SSブログ

小保方 会見 いつ [ニュース]

yjimage.jpg
↓↓↓↓↓スポンサーリンク↓↓↓↓↓

LINE恋愛コミュニケーション術

小保方 会見 いつ



小保方 会見 いつ をコメントしました!!

↓↓↓↓↓スポンサーリンク↓↓↓↓↓

LINE恋愛コミュニケーション術


ニュースによると。。。

STAP(スタップ)細胞の論文問題で、理化学研究所発生・再生科学総合研究センターの小保方(おぼかた)晴子ユニットリーダー(30)は9日、大阪市内のホテルで記者会見しました。

 小保方さんは「STAP細胞は200回以上作製に成功しており、真実です」と訴え、理研に8日、不服申し立てを行った理由を説明。小保方さんが会見するのは、英科学誌ネイチャーに論文が掲載され、成果発表を行った1月末以来のことです。

↓↓↓↓↓スポンサーリンク↓↓↓↓↓






 小保方さんは会見の冒頭、「私の不勉強、不注意、未熟さゆえに多くの疑念を生みましました」と謝罪しました。だが、ネイチャーの論文の核心部分に改ざんと捏造があったとしました理研調査委員会の最終報告については、「実験は確実に行われており、悪意をもってこの論文を仕上げたわけではない」と反論しました。

 調査委が「実験ノートが3年で2冊しかなく、どんな実験だったかを追跡できなかった」と指摘しました点に関しては、小保方さんは「調査委に提出しましたのは2冊だが、実際にはもっと存在する」と説明しました。

 調査委は1日に公表しました報告で「STAP細胞をマウスの血液細胞から作製しましたことを示す遺伝子データの画像は、2枚の画像を切り貼りしましたもので、改ざんにあたる」と認定しました。一方、小保方さん側は不服申し立てで画像の加工は認めたものの、「切り貼りしてもしなくても、データから得られる結論が変わらない」と改ざんを否定しました。

↓↓↓↓↓スポンサーリンク↓↓↓↓↓
yjimassge.jpg

LINE恋愛コミュニケーション術



 様々な細胞に変化するSTAP細胞の多能性を証明する画像に関しても、「実験条件の全く異なる小保方さんの博士論文と酷似し、捏造だ」とする調査委の判断に対し、小保方さん側は「正しい実験画像が存在し、画像をとり違えただけだ」と主張しています。

yjimassge.jpg
↓↓↓↓↓スポンサーリンク↓↓↓↓↓

LINE恋愛コミュニケーション術






真相は本人だけが知っているんでしょうね。


つづく





スポンサーリンク






nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

この広告は180日新規投稿のないブログに表示されます